女性の天敵といえるシワはシワ取りで撲滅できる

婦人

種類によって異なるシワ

2人の女性

効果的なシワ取りのためには、原因別のケアテクニックが存在します。たとえば、乾燥によるシワなら、保湿ケアのみで十分な効果を発揮します。シワの原因を把握し、適切なケアを施す工夫によって肌に負担をかけないメリットがあります。また、美容整形外科では、首のシワ取りも行っています。

読んでみよう

年齢を感じたら

医師

シワ取りは整形においてポピュラーなものです。今や麻酔も無痛を採用している病院が多いので、痛みや腫れを伴わずに美しさをゲットすることが出来ます。また、最短10分で完了する病院もあるので、多忙な方にもチャレンジしやすいでしょう。

読んでみよう

アンチエイジングで人気

鏡を見る婦人

美容外科で整形によるシワ取りができ、効果を実感できやすいところが人気です。また、メスを使わずに美容成分を注入する方法が主流となっているところも、安全で安心です。その他にも、アンチエイジング効果を得られるところも人気となっています。

読んでみよう

注射による美容治療

医者と看護師

注射の美容治療の利点

美容治療の方法にはメスを使用する外科的治療、注射や投薬による薬物治療などがあります。注射による美容治療のメリットは、メスを使わないので患者の肉体的な負担が軽減されることと費用が安いことです。美容整形外科で行われているシワ取りの施術の中には注射を使用するものがあり、アルカミド注入によってシワ取りをすることが可能です。アルカミド注入によるシワ取り注射は、シワの部分の皮膚に注射を打つだけで簡単にシワを取ることができます。アルカミド注入をすると皮膚が弾力を帯び、強力な引き締め効果を発揮してシワを解消します。同様のシワ取りはヒアルロン酸注射でも可能ですが、アルカミド注入の方が効果の持続時間が長いのでメリットがあります。ヒアルロン酸注入の効果は約1年ですが、アルカミド注入は5年以上にわたってシワ取りの効果が持続します。美容整形外科ではコラーゲン注射によるシワ取りの施術も行われていますが、コラーゲン注射はアレルギー反応が出ることがあります。アルカミドはアレルゲン性がない物質ですので、注入してもアレルギー反応が出ることはありません。アルカミド注入はアレルギー症状がある人でも注射によるシワ取りが可能であり、この点もアルカミド注入の利点になります。アルカミドは非吸収性の物質であるため、注入後に除去をすることも簡単に行えます。注入する量を調整することによって、深く刻まれたシワを解消することも可能です。アルカミド注入はシワ取りの施術だけでなく、隆鼻術や唇をふっくらさせる施術でも使用されています。

注意点を把握する

美容整形外科では、コラーゲン注射やヒアルロン酸注射、アルカミド注入などの注射による施術が行われています。注射による施術はプチ整形に該当し、外科的治療やマシンを使用する美容治療と比べると料金が安いというメリットがあります。注射によるプチ整形の注意点として、永久的な効果は望めないということがあげられます。例外として、アルカミド注入によるシワ取りは効果が長く続き、5年以上の長期間にわたってシワ取りの効果が続きます。コラーゲン注射やヒアルロン酸注射、ボトックス注射などの効果は1年程度です。アルカミド注入によるシワ取りの施術を受ける際には、保証が付いているクリニックで施術を受けることが大切です。保証が付いていないと、5年以内で効果が弱まってきた時には自費で施術を受けることが必要になります。保証が付いていると、保証期間内は無料で施術を受けることができます。アルカミド注入によるプチ整形の注意点として、注入直後は出血することがあり、患部が腫れたり痛くなることがあります。これらの症状は一時的な症状ですので、2日から3日程度経過すると自然に腫れや痛みは引いてきます。患部が腫れている時には直射日光は厳禁ですので、炎天下での外出は控えるようにしましょう。また、アルカミド注入に限らず、注射による美容治療を受けた時には注射をした箇所をこすらないように注意します。注射をした箇所をこするとばい菌が侵入することがあるので、注射をした直後は患部をこすらないようにすることが大切です。